FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎こんにちは、こんばんは、管理人です。

とうとう年の瀬になりました、皆様如何お過ごしですか?

昨日より、寒波襲来中で、雪のない土地に生まれた管理人には厳しい環境です。。。

さてさて、余談はこのぐらいにして、皆様におしらせです!!!

2013年の1月27日(日)に13時より、

院内待合室にて、90分ほどのしつけ教室を行います~!!

定員は5名程度で予約制となります!


◯対象年齢は3ヶ月~2歳までの健康なワンちゃんで、ワクチン接種済の子に限ります。

◯当院の為田ドッグトレーナーによる基本的なしつけの仕方や問題行動の解決の方法などの基礎的なお話と、

◯複数のワンちゃんたちが楽しく遊びながら犬同士や犬と人との付き合い方を学んだり、
日常生活で遭遇するさまざまな状況に適応できるようにするグループレッスンの2部構成で行っています。

☆動物と飼い主様の両方が参加して行ないますが、飼い主様だけでの参加も歓迎いたします。
◎参加料は無料
(ワンちゃんの参加は基本的に飼い主様 1名に1頭)

◯しつけや社会化には若い時期が効果的ですが、年齢を問わず参加いただけます。

❈教室には複数のワンちゃんが参加する関係から過度に攻撃的な性格や他の方のご迷惑になるような場合には、個別レッスンをお勧めしています。




***予約制ですので、お気軽にお問い合わせくださーい。***


スポンサーサイト
こんにちは!看護師の森谷です^^

先日、アニマルセラピーに参加してきました☆

ブログでもおなじみ院長の愛犬ノイリーと獣医師竹内先生と一緒に

吹雪の中、竹内先生の運転で(先生は宮崎大学在学中に免許を取った雪道初心者!!)

命がけで真駒内の老人ホームにおじゃましてきました!笑


ノイリー2

赤いスーツがとってもよく似合いますね♪ いってきまーす!


アニマルセラピーは札幌獣医師会の活動のひとつで

いろんな動物病院のスタッフさん、わんちゃん、ねこちゃんたちでボランティアで行なっています

普段動物に触れる機会の少なくなってしまったおじいちゃんおばあちゃんたちに

実際に動物に触れてもらったり、抱っこしてもらったりして(ノイリーはさすがに抱っこは無理ですが^^;)

少しでも笑顔になってもらえればと思い、緑が丘動物病院も参加させていただいています


ノイリーも最初は少し戸惑っているようでしたが、優しくなでなでしてもらったり

ふわふわだね~かわいいね~とたくさん褒めてもらえたので最後までがんばりました♪

わたしもたくさんの方に喜んでもらえたのでうれしかったです☆

2012100914100000.jpg

↑前回看護師の吉中さんとノイリーが参加したときの写真♪

ノイリー

雪道で揺れるクルマでも一生懸命踏ん張ってました^^; お疲れ様ノイリー♪
先日骨髄の病気で非再生性の貧血になってしまったミニチュアダックスの治療のため輸血が必要になりました。

御近所で飼育されているセントバーナードが献血してくれることになり採血に伺いました。

いただいた血液を輸血前の検査にかけたところ、そのセントバーナード、フィラリアにかかっていることが判明!!

その子は予防をしていなかったそうです。

最近飼い主様の意識の高まりにより予防率が上がり、札幌では以前に比べフィラリア症のワンちゃんを診る機会が減りました。

しかしやっぱり予防しないと感染する危険が高まります。

一度注射すると12カ月予防効果が続く薬も発売され、今までの飲み薬による予防以外の選択肢も増えました。

12カ月効く、と言うことは従来のように春に一斉に予防を始める必要はありません。

一年中いつ注射しても良いことになります。春の病院の混雑も緩和されるかもしれません。

飲み薬をなかなか飲んでくれないワンちゃんでも年に一度病院で注射するだけです。

まだ発売されて日の浅い薬なので今後副作用情報などを収集し採用していくか現在検討中です。

ご興味のお有りの方はお問い合わせください。

院長 藤田         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。