FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しずつ春が近づいてきていることを感じる頃となりました。
春になると動物病院は狂犬病の予防注射、フィラリア症の予防、ダニの予防などで忙しくなってきます。
最近はダニから人や動物に感染する怖い病気(脳炎や血小板減少症など)が広がって来ていて死亡例も出ています。
注意が必要ですね。
ダニがついてしまってから慌てても病気は防げません。
札幌では4月になるとダニが活動始めます。
当院での過去5年間の調査では4/3が最も早いマダニ寄生による初診日でした。
ですから3月中には予防薬を準備しておく必要があります。
ちまたにはダニの予防薬がいくつか売られていますがマダニは薬剤耐性が強く効果がないものもあります。
当院ではスポットオンタイプ(皮膚に滴下する薬)と飲み薬で効果が安定しているものをお勧めしています。
それぞれの薬に利点と欠点がありますのでご相談ください。
download.jpg 


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。